body { -webkit-text-size-adjust: 100%; }

下呂合掌村

下呂合掌村の魅力

下呂温泉合掌村は、白川郷などから移築した合掌造りの民家で集落を再現した、往時の生活を知る博物館です。
村内には、民俗資料館、体験工房などの集落「合掌の里」と桜と紅葉の里山「歳時記の森」があり、飛騨人の素朴な心を感じることができます

みどころ

タイトルをタップ(クリックしてください)

国重文「旧大戸家住宅」

国重文「旧大戸家住宅」

白川郷などから移築した10棟の合掌家屋集落で、日本の原風景を再現した合掌の里です。
村内は「合掌の里」と「歳時記の森」の2つのゾーンで構成されており、それぞれに飛騨の生活文化と山野草をはじめ、さまざまな植栽などから日本の四季を感じることができます。

体験施設「飛騨工房」があります

体験施設「飛騨工房」があります

色付けされた"こうぞ"で絵を描く「和紙の絵付け体験」、皿や茶碗など、素焼きの陶器に絵を描く「陶器の絵付け体験」、本格的には"ロクロ"や"手びねり"などの「陶芸体験」が楽しめます。

歳時記の森

歳時記の森

「歳時記の森」は、桜とモミジの里山で、益田造りの「萬古庵」、土蔵、水車小屋、かえる神社や棚田があります。また、人気の175メートルの「森の滑り台」は迫力があります。森を散策しながら季節の移ろいを五感で感じていただけます。

森の滑り台

森の滑り台

合掌村の斜面を利用した、全長175Mのローラースタイダーが体験できます。お子様はもちろんのこと大人の方も楽しめる滑り台です。

合掌の足湯

合掌の足湯

下呂温泉街の数ある中の1つ、合掌の足湯です。
合掌村で歩き疲れた足を下呂温泉の足湯で癒されてください。

このサイトは・・・

下呂温泉の観光案内所「ライドシステムズ」が運営するスマホサイトです。 ご来店・ご予約時には
「下呂温泉どこイク?を見た!」
とお知らせください。

下呂温泉どこイク?
Copyright © 2014 All rights reserved.
下呂温泉の観光案内所「ライドシステムズ」