body { -webkit-text-size-adjust: 100%; }

白川郷

白川郷の魅力

白川郷は1995年、ユネスコの世界文化遺産に登録された合掌作りの集落です。
114棟の合掌造りの建物をはじめ、豪雪地帯に暮らす人々の独特の文化や
民俗芸能などが数多く残っています。
国重要文化財に指定された和田家は、築400年以上経過しています。
田植え祭りやどぶろく祭りなど、山村の祭りが今も変わらず行われています。

みどころ

タイトルをタップ(クリックしてください)

展望台

展望台

展望台から、眼下に合掌造りの家並みが広がり、天気のよい日には
遠くの山々に白山連峰が見渡せる。
テレビの日本の田舎風景に、よく使われる景色です。

国重要文化財和田家

国重要文化財和田家

中では、家人が和田家の歴史や合掌造りについて説明をしてくれる。
急階段を二階に上がると、養蚕の道具や生活用品などが展示してあり、
立派なむき出しの梁など、合掌造り真髄。

御母衣ダム

御母衣ダム

堤高131mのロックフィルダムとして、日本で初めて大規模ロックフィルダムの御母衣ダム。ダムの建設によって、水没予定の庄川桜を地元の人たちや開発の人たちの努力で湖畔に移植した話は有名だそうです。

合掌村のライトアップ

合掌村のライトアップ

毎年1月中旬〜2月中旬の土曜とその他『指定日』に和田家付近、明善寺付近、
西側付近、かん町付近、下ゴン付近を照明場所とし集落をライトアップさせます。
雪が降り積もり、静けさがしみわたる白川郷が、ライトアップにより、夜の底より
ひときわ美しく浮かび上がります。
合掌造りの家屋が、夢のおとぎの国の家々のように輝き、厳冬の白川郷を訪れ
た人々を感動とともに幻想の世界へと誘います。

このサイトは・・・

下呂温泉の観光案内所「ライドシステムズ」が運営するスマホサイトです。 ご来店・ご予約時には
「下呂温泉どこイク?を見た!」
とお知らせください。

下呂温泉どこイク?
Copyright © 2014 All rights reserved.
下呂温泉の観光案内所「ライドシステムズ」