body { -webkit-text-size-adjust: 100%; }

下呂の桜

下呂の桜の魅力

下呂温泉街から15分ほど北上したところにある萩原町には、桜の名所がたくさんあります。
なかでも、四美のしだれ桜は、樹齢120年を超える下呂市を代表するしだれ桜。
道行く人に覆いかぶさるように堂々と咲き誇る姿は、圧巻です。
この桜を植えた方の名にちなんで、「岩太郎のしだれ桜」と呼ばれています。
また、宮谷神明神社の近くにある宮谷の桜は、国の登録有形文化財の家屋とともにライトアップされた姿はとても幻想的です。
この他にも、全部で14ヶ所の桜たちが、皆さまのお越しをお待ちしております!

みどころ

タイトルをタップ(クリックしてください)

四美・岩太郎のしだれ桜

四美・岩太郎のしだれ桜

養蚕業の行商を生業にしていた、故松井岩太郎氏が高山市のしだれ桜から、株分けして、自宅裏の土手に植樹したことから、この名がつきました。
道行く人に覆いかぶさるように咲き誇る樹齢120年のしだれ桜。

羽根・宮谷の桜

羽根・宮谷の桜

羽根地区の山際の高台にある築400年の国指重文化財の古民家・都筑家があります。
同家の庭にある桜の古木が 宮谷の桜と呼ばれ 水を張った田んぼに映る様子は 幻想的で 特に夜はライトアップされ 水面に引き込まれるかのような凄みがあります。

尾崎・永養寺のしだれ桜

尾崎・永養寺のしだれ桜

鐘つき堂の脇にさく、樹齢350年のしだれ桜です。
萩原では 最も古い桜のひとつです。
幹にコブをつけた古木があり、山門前にある薄墨桜も美しいです。
夜はライトアップしていてとてもきれいです。

森山神社のしだれ桜

森山神社のしだれ桜

全国植樹祭跡地に向かう道沿いに森山神社があります。
岩太郎の桜の姉妹桜です。
参道の石段に覆いかぶさる様は圧巻です。

小林のしだれ桜

小林のしだれ桜

岩太郎桜の姉妹桜です。
昔 家を壊した廃材を焼却した灰を桜の木の根元に撒いたところ 色が濃くなり 他のしだれ桜の色が白いのに対し ピンク色が濃いしだれ桜です。
土手には 水仙とムスカリが満開のころ 時を同じくして咲き乱れます。

このサイトは・・・

下呂温泉の観光案内所「ライドシステムズ」が運営するスマホサイトです。 ご来店・ご予約時には
「下呂温泉どこイク?を見た!」
とお知らせください。

下呂温泉どこイク?
Copyright © 2014 All rights reserved.
下呂温泉の観光案内所「ライドシステムズ」